すべてが無駄であることについて

ムルソー.com

お金を学ぶオンラインサロンはじめました。

【スポンサーリンク】

様々な分野でブロックチェーンとの関わりが増えている?俳優ジョニー・デップもパートナーシップの契約を行う

virtualmoney.jp

 

 

 

ブロックチェーンや仮想通貨というと、やはり胡散臭いイメージが強いみたいだけど、こうして有名人が関わってくると、そのマイナスイメージも徐々に無くなっていきそうだ。

 

 

 

 「握手がっちり握手がっちり」のフリー写真素材を拡大

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブロックチェーンでよく耳にするスマートコントラクトとは?

スマートコントラクト、直訳すると「賢い契約」となるが、ここではブロックチェーンを利用した契約の自動執行のことを指す。

 

 

通常、ブロックチェーンでは仮想通貨の取引の内容が記録される。

しかし、それだけでなく契約内容までもブロックチェーン上に記録できるようにしたのがスマートコントラクトだ。

 

 

 

 

 

例えば、自動販売が一番わかりやすい話で、お金を入れると飲み物が出てきますね。

 

「お金を払う」という行為に対し、「飲み物を提供する」という一連の行為は決定していますね。ここに他人が関与して、その約束が反故される余地はありません。

 

これと同じことをブロックチェーンで行うわけです。

契約内容をブロックチェーン上に記録し、それに対して料金を支払えば、自動的に契約が執行する、というものです。

 

 

このスマートコントラクトが活用されるようになれば、今まで煩雑だった手続きもスムーズになり、人件費削減が実現できます。

 

アマゾンやフェイスブック、グーグルなど大手企業がブロックチェーン活用を検討している中、世の中はどんどん便利になっていきますね。

 

今後に期待です。