すべてが無駄であることについて

千円から始める仮想通貨 【ムルソーの投資研究室】

全ての仮想通貨トレーダーが読むべき記事を更新していきます。「これから仮想通貨を始めたい」という入門者もウエルカムです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【シンプルに解説した】仮想通貨を支える最先端技術・ブロックチェーン(blockchain)とは何か

Sponsered Link

 今回は、仮想通貨のベースとなる技術、ブロックチェーンについてのお話です。

 

 

 

 

【今回出てくるキーワード】

  • 分散型ネットワーク

 

 

 

 

 

ブロックチェーン(blockchain)とは

簡単にご説明しますと、ビットコインbitcoin)の取引を記録する、ネット上の台帳 です。

 

取引一つひとつのことをトランザクションと呼びます。

とはいえ、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)にも同じくブロックチェーンは使われています。

 

このブロックチェーンは、仮想通貨を支えるベースとなる技術であると同時に、あのAI(人工知能)にも匹敵する、最先端技術とも言えます。

 

 この技術は「分散型ネットワーク」って呼ばれています。

簡単にご説明すると、誰か代表者が管理するシステムではなく、皆で監視し合う仕組みです。

皆で監視しあうとは、どういうことか。つまり、ブロックチェーン技術では全く同じデータが世界中の複数のコンピューターで保管されているのです。

 

反対に、銀行では一つの機関が代表して、一括でデータを管理していますね。

 

 

 

赤字で示したキーワードを中心に、

以下、詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

 

ブロックチェーンは、「トランザクション」(取引記録)の集まり

 既に述べたように、ビットコインの取引は、ブロックチェーンに全て記載されます。

 

例えば僕が、どこかのお店でビットコインを使って買い物をした時。

例えば僕が、誰かのウォレット(仮想通貨のサイフ)にビットコインを送金した時。

 

これらの取引一つひとつをトランザクションと呼びます。

 

 

 

ビットコインは毎日取引され、そのやり取りの記録・トランザクションは全て、インターネット上にある台帳・ブロックチェーンに記録されます。その台帳の一つひとつのページが「ブロック」と呼ばれます。


「ブロック」は「チェーン」のように繋がっており、それはビットコイン開発当時の記録まで遡ることが出来ます。

それが「ブロックチェーン」と呼ばれる所以です。

 

 

 

 

(画像 スマートコントラクト本格入門―FinTechとブロックチェーンが作り出す近未来がわかるより引用)

 

f:id:Meursault:20171010120716p:plain

 

 

 

 

上の画像を用いて説明します。

ブロック100では、EvanがDonに1BTC(ビットコイン)を送金してますね。

こういった一つひとつのやり取り(トランザクション)が、たくさん集まって一つのブロックが形成されます。

トランザクションが一杯になれば、次のブロックを生成します。

 

 

 

 

 

 

「分散型ネットワーク」の安全性について

ブロックチェーンの安全性についてお話します。

 

 

 

システムがダウンしない

ブロックチェーンは、「分散型ネットワーク」です。

一つのところで管理してるわけではなく、複数のコンピューターにデータを共有させ管理しているのです。

 

対して、銀行など一か所で顧客のデータを管理している所は、その一か所が叩かれればシステムがダウンしますね。

 

ブロックチェーンは、その心配がありません。

代表して管理する者がいないため、サーバーがダウンしてビットコインの取引ができなくなる心配がないのです。

 

 

 

 

図は1時間でわかるビットコイン投資入門  ~誰でもできる超シンプル投資法~ (NextPublishing)より引用

 

f:id:Meursault:20171017113144p:plain

 

f:id:Meursault:20171017113207p:plain

 

 

 

 

 

データの改ざんができない

 

その取引のデータを分散して管理しているというのなら、

 

「自分のビットコインが増えるように、書き替えてしまえ!」

 

こんなふうに考える方もいるかもしれませんが、不可能です。

 

ブロックチェーン」は、誰もが見れる記録ですので、不正の無いようなシステムになってます。

取引記録を改ざんするなら、分散型ネットワーク上にある全てのコンピューターの記録を書き替えなければ意味がないのです。

 

このように、データの改ざんをして、不正にビットコインを入手することが不可能であることも安全である理由のひとつです。

 

 

まとめ

話をおさらいしておきましょう。

 

 

ブロックチェーンとは、ネット上に存在する「台帳」です。

・その「台帳」には、ビットコイントランザクション(取引記録)をのデータが書きこまれます。

・さらに、過去の記録もみることができます。

ブロックチェーンは、分散型ネットワークです。

・システムがダウンしません。

・データを改ざんし、不正にビットコインを入手することは無理です。