すべてが無駄であることについて

千円から始める仮想通貨 【ムルソーの投資研究室】

全ての仮想通貨トレーダーが読むべき記事を更新していきます。「これから仮想通貨を始めたい」という入門者もウエルカムです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

初心者から上級者向けのビットコイン投資方法、紹介してます ~「1時間でわかるビットコイン投資入門  誰でもできる超シンプル投資法」書評~

Sponsered Link

 こういった本を読みました。

 

 

ざっくりまとめると、こんな感じです

 

 

 

 このレビューは、僕の意見を交えて解説してます。

僕の意見は、このように水色にしておきます。本の内容と、僕の意見がごっちゃになるといけないので。

 

 

 

 

f:id:Meursault:20170820223449p:plain

 

 

ビットコインとは

 ビットコインとは、インターネット上で発行される仮想の通貨のことです。

暗号技術が使用されているので、「暗号通貨」と呼ばれることもあります。

 

 

ビットコインは、他の通貨 例えば円やドル、ユーロやポンドのように、各国の中央銀行が発行している法定通貨とは違います。

しかし、これらの通貨と同じように、使用することができます

 実際に、東南アジアやアメリカをはじめとした各国で使用されており、日本でもビットコインで決済できる店が増えてます。

 

 

 

 

 

 

 

参考記事です。

 

investor.murusou.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ビットコインを買うメリット


●手数料安い

本文より引用

 


クレジットカ ードを使うと 、お店側はクレジットカ ード会社に対して代金の 3 ~ 5 %程度の手数料を支払わなければなりませんが 、ビットコイン決済では手数料が 1 %程度で済み 、メリット大 。コストが削減できた分 、お客さんにサ ービスとして還元される可能性もあります 。

 

海外への送金の手数料も安く済みます。

今後、出稼ぎで海外に行く人とかは、送金手段の一つとして普及されるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

●管理技術が優秀 「ブロックチェーン」という仕組み

 

 

本文中では、ブロックチェーンの説明はされてませんが、僕のほうから軽く説明します。

 

※そんなモノ興味ない って方は、読み飛ばしてください。

説明が終わったら、「ここまで」って書いときます。

 

***

 

 

ビットコインの取引は、ネット上で行われています。その取引の記録は、ひとつのブロック(塊)にまとめられていきます。取引の数が増えれば、ブロックの数が増えていきます。

ひとつひとつの取引記録をまとめたブロックが、複数繋がっていることが「ブロックチェーン」と呼ばれる所以です。

 

そして、この長い長いブロックチェーンを管理しているのは、特定の事業所ではないです。

そのブロックチェーンネットワークに参加してる複数のコンピューターに情報を分散することで管理してるのです。そうすることによって、誰かが不正できないよう、互いが互いを監視しあう仕組みが作られます。

例えば、銀行かなんかは代表的なお金の管理者の例として挙げられます。ですが、ビットコインは、管理をする代表者は居ません。それが非中央集権的といわれる所以です。

 

まとめると、

ビットコインの管理は、皆でやってる

・よって、不正をすることが困難

・システムすべてがダメになり、取引不可能となることがない

 

ちなみに、ビットコインの創設者ならいます。このサトシ・ナカモトという人物です。

 (サムネイル画像は関係ないです、念のため)

investor.murusou.com

 

 

※ここまで

 ***

 

 

 

 

 

 

●投資対象となる

 この本では、難易度別にビットコインの投資方法を紹介してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難易度別・ビットコイン投資方法

・初級編 シンプル投資方法

僕は、このやり方が最も堅実で、基本だと思ってます。

正直、ここだけきっちり理解できて実践できれば良いと思います。

 

・中級編 アービトラージ証拠金取引

アービトラージは、実践したことはないですが、ホンキでやったらどれくらい稼げるんだろう。

証拠金取引は、お金持ちの方だけがやるべきだと思います。

 

・上級編 外貨建てビットコイン

 為替を利用した投資方法。本当に上級者向けだと思う。

FXに長けた人ならオススメ、良いんじゃないですかね。

 

 

 

 

 入門者向けにこのレビュー書いてるので、中級・上級はここでは紹介いたしません。

気になることあれば、コメントかツイッターで連絡くださいませ。

 

 

 

 

 

 

初級編 シンプル投資方法解説

実はこのやり方、以前ブログで紹介したことあるんです

 

 

investor.murusou.com

 ビットコインが25万まで下がる見込みが無くなってきた(平成29年8月下旬)ように思えるので、この基本戦略、少し訂正する予定です。

 

ですが基本的スタンスは変わりません。

 

それは

・短期トレード 安く買い、高く売る(いま僕はやってないです)

・中長期トレード 定期的に少額ずつ積み立て投資を行っていく

 

 

短期トレードが一番わかりやすいかと思います。この考え方は、株式と根本的に同じです。違う点は、値動きがすごく荒いこと。

 

たった一日で、平気で5%上下したりしますからね。メンヘラ相場ですよ。

 

なので、短期売買はおすすめです。

 

 

続いて、中長期トレード。

平成29年から30年は、長期保有が良い。というのも、ビットコインの価格が上昇トレンドにあるからです。なので、「毎月にいくらビットコインを買う」といったように積み立て投資をすると良いでしょう。

これをドルコスト平均法と呼びます。

 

しかし、上昇トレンドになるといっても、一気に上がるわけではなく、上昇と下降を繰り返していくことになるでしょう。その繰り返しの中で、短期トレードをし、出た利益で長期用投資を行うやり方も良いでしょう。

 

注意点は、必ず余剰資金でやることです。

これは株でもFXでも同じですが、投資はギャンブルではないのです。資産形成のひとつと僕はとらえてます。

 

本文より引用。

2 0 1 7年 、 1 8年は 、価格変動が大きくなるものと考えられます 。理由は 、投資家の数が一気に増えることで価格が大きく上昇しそうなこと 。そして 、価格が上昇していく過程で 、利益を確定させるための売りが集中する局面もあると考えられるからです 。特別な存在だったビットコインが 、投資対象として当たり前の存在になれば 、値動きも落ち着いてくると予想されます 。

 

 

 

 

 

 

 

この記事のまとめ

ビットコインとは、ブロックチェーンと呼ばれる技術を使用した、ネット上で発行される仮想通貨のひとつだ

 

ビットコインが使える店舗は、どんどん増えている。

・手数料が安く、セキュリティ面も安心

ビットコインの基本的投資方法は、中長期トレードをしながら、短期トレードをおこなっていくこと。

・余剰資金でやりましょう。

 

 

 

 

 

この入門書ですが、Kindle Unlimited」ならタダで買えます。

初回30日無料ですので、お試しください。