すべてが無駄であることについて

千円から始める仮想通貨 【ムルソーの投資研究室】

全ての仮想通貨トレーダーが読むべき記事を更新していきます。「これから仮想通貨を始めたい」という入門者もウエルカムです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ベネズエラ人は仮想通貨は掘るモノだと思ってるよ ~飢餓ベネズエラ「1600%インフレ率」で仮想通貨が生活の柱|ビットコインマイニング(採掘)で生き残る~

Sponsered Link

僕の話ではなく、ベネズエラの話です。

ビットコインのマイナー(発掘者)が多くいるそうです。

 

virtualmoney.jp

 

f:id:Meursault:20170811235430p:plain

 

 

 自国通貨よりも仮想通貨…マイニングで生きる人々

 

かつて繁栄していた南米のベネズエラは、今年後半にインフレ率が1600%に達すると予想されており、2016年にお伝えしていた500%状況よりも急激な悪化がおきています。国の通貨が人を助けることができず、深刻化する飢餓から守るために、仮想通貨ビットコインのマイニング(採掘)で生活する人が増えているのです。

 

 

自国の通貨が信用できなくて仮想通貨を手に入れる・・・

これは中国でも同じことが言えます。

 

 

 

中国人も、自国通貨である人民元が信用できず、仮想通貨を保有してます。

あとは国民柄、リターンのでかい投資を好む傾向がある・・・らしいです。

 

 

 

 

 政策により、電力格安。マイニングの手助けに

 

実は、現在の状況から、ベネズエラ国家の電力は、中央政府が大規模な補助金を出しました。
その結果、電力が格安となり、

安価な電力は、通常の付随費用なしで人々がBitcoin鉱夫を操作することを可能にしました。報告書によると、成功したBitcoinの鉱夫は毎月最大500ドルの収入を得ることができ、これは4人の家族を完全に供給して供給するのに十分です。国の現金通貨が本質的に価値がないので、多くの企業や人々は現在、商品やサービスの交換にビットコインを使用しています。

Cheap power has allowed people to operate Bitcoin miners without the usual accompanying cost. Reports have stated that successful Bitcoin miners can earn up to $500 a month, which is enough to fully feed and supply a family of four. As the country’s cash currency is essentially worthless, many businesses and people are now using bitcoins to exchange goods and services.

 

 

 

僕個人の感想を述べると、政策で電気代を安くするのもいいけど、それよりほかにやることは無かったんだろうか、ってところですかねw

 

日本でもし同じようなことが起きたら、どうなるでしょうね。

日本は世界でも電気代が高いといわれてますし、マイニングには適さない、という話を聞いたことがあります。

 

どこかの国で安くて広い土地を買い占め、そこで工場でもつくり、マイニングマシンをそろえて作業したら儲かるかもしれませんね!

 

 

 

 

関連記事です

 

investor.murusou.com

investor.murusou.com