すべてが無駄であることについて

千円から始める仮想通貨 【ムルソーの投資研究室】

全ての仮想通貨トレーダーが読むべき記事を更新していきます。「これから仮想通貨を始めたい」という入門者もウエルカムです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

結局ビットコイン分裂騒動ってなんだったの?今度どうすれば良いの?

Sponsered Link

もくじ

 

 

 

 

 

こんにちはムルソーです。

はい、タイトル通りです。ぼくもどうしたらよいのか良くわかりませんw

 

なので、どうすべきかいろいろ調べ、かんがえました。

 「bitcoinのメダルbitcoinのメダル」のフリー写真素材を拡大

まぁ、前回の記事でも話したように、対策としては無難にドルコスト平均法で少額投資していくのが良いんじゃないですかね。

 

 

meursault.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビットコイン分裂騒動とは何だったのか

 

そもそもビットコイン分裂ってどういうこと?

僕もよくわからんかったので、調べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そう、今回の騒動の発端は、ビットコインの取引をスムーズにするための規格改良をめぐっての事業者同士の対立によるものだった。

中国の事業者は、新しい規格「ビットコインキャッシュ」をつくることを提案。

アメリカの事業者は、今までの規格を改良することで乗り切ろうとした。

 

結果として、中国の事業者の発言力が強かったため、今回新しくビットコインキャッシュ(BCC)が生まれたわけですね。

 

じゃあなんで、規格を新しくしようとしたのか?

それは、取引するユーザーが増えて、処理が追いつかなくなったためみたいです。

 

ビットコインは登場した当初は見向きもされなかったですが、年々と注目度が上がり、利用者も軒並み増えていきましたからね。

当然の結果なのかもしれないですね。

 

 

今後、どうすれば良い?

 

virtualmoney.jp

 

なんと、ビットコインキャッシュは現在、仮想通貨市場第4位とランクインされているようです。

ですが、支持者が少ないので、今後価格が下がるのでは?と思われているようです。

 

 

ですが、それはチャンスでもあると思うのです。

 

イーサリアムの時を事例に伝えていたところでは、最初は供給の増加により価格は低下していた経緯があり、ビットコインキャッシュも同じであろうという見解を示しているところもあります。解消されるまでには多少の時間が必要であり、そこから何がおこるか楽しみだというユーザーの声もあるようです。

 

イーサリアムクラシックも、イーサリアムも分裂して今のポジションにいるわけですから、どちらも期待できるでしょう。

 

 

 

 

仮想通貨の市場を読み勧めるときは、社会情勢なども大きく反映されてきました。ひとつの選挙がおきれば、仮想通貨が上下し、それは株価と同じように大切な材料になります。
しかし、仮想通貨はそれだけではなく、今回のような軸になるシステムも大事な点となります。人が何をどう価値として捉えるのかは、ここまで年数を走ってきた仮想通貨を見ると、分かるのではないでしょうか。
ビットコインキャッシュの動きがどうなるのか冷静に見ています。

現時点でも、どのような結末となるかの確信はもてないが、筆者は8月1日がビットコイン市場にとって大きな問題にはならないと予想している。ゴールドマン・サックスのチーフテクニシャンSheba Jafariも同様の見解を取っている。JafariはBTCが近い将来に40万円前後の新高値を示現すると顧客レポートで予想している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下がったら、買う。

具体的には、1BTCあたり25万あたりに下がったら、それはもう、買いのチャンスだと予想してます。

ビットコインキャッシュも、いまは高値ですがそのうち下がるでしょう。

あくまで、ぼくの感想ですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新規参入者はいまがチャンスかもしれませんよ!

 

 

 

 

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin