すべてが無駄であることについて

千円から始める仮想通貨 【ムルソーの投資研究室】

全ての仮想通貨トレーダーが読むべき記事を更新していきます。「これから仮想通貨を始めたい」という入門者もウエルカムです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

週三回ジムに行ってるぼくが勧める効率的なプロテイン使用法

Sponsered Link

今日は筋トレの話です。

 

みなさん筋トレってやってますか?

ぼくはやってます。週に2、3回スポーツジムに通っています

同じようにジム通いしてる人、いるかと思います。

 

筋肉をつけたい人、体を引き締めたい人、ダイエットしたい人、目的はいろいろあると思いますが、いずれの場合も、筋トレの効率を上げるためには、プロテインを飲むことを勧めます。

僕は、筋肉をしっかりつけたい派なので、そういった方にはぜひ、今回の話を届けたい。

 

 

 

★ 目次

 

 

 

 

プロテインってそもそも何ぞや?

日本語訳すると、「たんぱく質」です。

体つくりの基礎となります。髪の毛から爪の先まで、その基礎はたんぱく質です。

トレーニングをすると、体は鍛えた部位を修復しようと努めます。

そこで効率的に体の修復を助けてくれるのが「たんぱく質つまりプロテインです。

 

むしろ、たんぱく質が不足していると、トレーニングの効果を薄めてしまうことにも

なりかねません・・・

 

プロテインはいつ飲めば良いのか

一番よいのは、トレーニングの直後です。

僕はジムに行くとき、シェーカーと呼ばれる容器にプロテインをいれていきます。

 

 

ちなみにシェーカーもおすすめがあります。

 

 

トレーニングが一通り済んだら、ジムにある浄水器の水をシェーカーに入れ、良く振ってからのみます。これが一番効率的な摂取法です!

 

次に、オススメなのは、朝起きた後と、夜寝る前です。

 

朝起きた後に効果的な理由は、体内に様々な栄養素が不足している状態ですので、ここでタンパク質を取り入れることで、効率的に体をつくることができます。

 

 

夜寝る前に効果的な理由は、夜は成長ホルモンが多く分泌されるからです。成長ホルモンは、たんぱく質を効率的に吸収してくれるので、筋肉量を増やしてくれます。

寝る1~2時間前に飲むのがよいでしょう。

 

 

 

どれくらい飲むの?

飲む量について

アスリートのように激しい運動をしてる方の一日当たりの摂取量として

およそ、自分の体重×1.52gの量を飲むのが効率的です

 

例えば、僕は体重約62キロなので、1日あたりのタンパク質摂取量の目安は以下のようになります。

62×2=124g

 

ただし、これは激しい運動をしてる方の話です。

なので、僕はトレーニングのある日と、その翌日だけ、この数字に近い量を飲むことを目指してます。

朝起きた後と、トレーニング直後、そして寝る前の三回に分けます。

 

また、タンパク質を一度に分解できる量にも限度があります。

個人差ありますが、30~40gが一回の摂取限度量といえると思います。

 

なので、僕は30×3=90gのタンパク質をプロテインから摂取し、足りないところは食事で補おうとしてます。

 

どうやって飲んでる?

 

僕は、コーヒーか水のどちらかで割ります。

ジムいくときはプロテインの粉末だけをシェーカーに入れ、ジムの浄水器からの水でシェイクし、飲んでます。

 

人によっては、ジュースで割って飲んでる人もいるようです。

 

僕が飲んでいるプロテイン

コレ飲んでます。

 

 

これをコーヒーか水で割って飲んでます。

同じシリーズでプレーンとかもあるから、ジュースで割る人はそっちのほうが良いかも

 

ご親切にも、計量スプーンが付属でついており、

プロテイン33gで25gのたんぱく質が摂れます。

僕はたんぱく質を一回あたり30gとりたいので、スプーン一杯分+少しをシェーカーに入れ、飲んでます。

 

 

まとめ

プロテインとは、筋トレを効率的に行うために必要な、たんぱく質が気軽に摂取できるスグレモノだ

プロテインを飲むタイミングは、トレーニング直後と起床時と終身直前だ

プロテイン自分の体重×1.52gの量を飲む。一度に飲む量の目安は30~40gくらい

・ぼくはDNS プロテインホエイ100 チョコレート風味 1000gを使ってる

 

 

 

では、みなさんもトレーニング頑張ってください!