すべてが無駄であることについて

全ての仮想通貨トレーダーが目指す最適な投資方法について

社会福祉士ムルソーのブログです。仮想通貨の投資に関する話をしていきます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨ランキング2017.8.6|Bitcoin高騰で最高値“1,000憶ドル市場”が復活

昨日のニュース、面白かったので、おもいっきり引用させていただきました。

 

virtualmoney.jp

 

 

 

 

ビットコイン最高値を更新したぞ

 

続きを読む

仮想通貨を買うって?ぼくは仮想通貨は掘るモノだと思ってるよ。 ~マイニング体験談~【第一弾】

ビットコインの値上がりがすごいですね。

 

アルトコインも伸びてます。

スイングトレードで利益を狙う人は、ここらが利益確定のタイミングなのかな?って思います。

 

仮想通貨市場は、上昇・下落を繰り返しながらこれからも伸びていくと思いますので、近々下落もあるのでは、と予測してます。

 

 

 

 

 

 「マザーボードにライザーカードを取り付ける(GPUマイニング)マザーボードにライザーカードを取り付ける(GPUマイニング)」のフリー写真素材を拡大

 

 
マイニングについて

はい、今回は少しマニアックな話です。

 仮想通貨のマイニングのお話をさせていただきます。

 

続きを読む

仮想通貨をこれから始めようとする人に伝えたい。「仮想通貨は、まだまだ伸びるから今がチャンスだ」

改めて、仮想通貨がまだまだ発展途上であり、投資すべきものであることを再度、説明したい。

仮想通貨は、これからの主流になります。

 

 

 

 

www.mag2.com

ビットコイン長者になってるアメリカや中国の人たちって、あぶくなんですよ。でも日本の場合は、そのあぶくがなかったんで、「そういうあぶくを作んないと盛り上がんないな」ってことで、まずはモナーコインだったりnemっていう仮想通貨を盛り上げたんです。それが割とうまくいって、nemなんか価値が1000倍ぐらいになったんで、その次に目を付けたのがトークンエコノミーなんですよ。トークンエコノミーっていうのは、要はビットコイン上の上場なわけですよね。ICOとかクラウドセールって言われる……
正確にはクラウドセールなんですけど。実際は議決権とかがなかったりだとか、配当とかもなかったりするから、別に株でもなんでもないんだけど、どっちかというとトレーディングカードに近い感覚ですね。それで僕も2年前にICOに参加したんですけど、それがもう買った時から数百倍に上がってるんですよ。

(中略)



ますますバブルっぽくなりそうな状況でしょ? だって、もう時価総額が5兆円とか6兆円あるんです、仮想通貨全体で。そこにいまバンバンICOが入ってて。それでいまICOのプロジェクトが盛り上がっているから、そこでまたキャピタルゲインを得た人たちが、また投資をするわけじゃないですか。

(中略)


うわぁと盛り上がったら、どーんと下がる時はあるけれど、10年スパンとか長期的なトレンドで考えると、「こんなもんじゃねぇだろう」って思うんですよ。

 

 

 

 

 

 

そう、ICOがこれから日本国内ではじまる。だからまだまだ仮想通貨は上昇トレンドなんですよ。

この記事でもICOの説明は行ってます。

meursault.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

そしてICOのサポートを行うのが、この「COMSA」

2017年10月より、3つのICOがはじまります。

virtualmoney.jp

 

ビットコイン、Ethereum、NEMと3種類のパブリックブロックチェーンに対応。複数の仮想通貨により資金を調達できる。
ICOによるトークンの発行技術として、Ethereum上のトークン技術ERC20、NEMの技術であるMosaicを利用可能

ICOが初めての方には混乱するかもしれませんが、参加する側は、ビットコインかイーサリアムかネムで資金を送るということになります。IPOと異なり、日本円を送金するわけではございませんので、事前の用意が必要ですね。

 

 

 

 

と、引用部分の赤字にあるように、ビットコイン、イーサリアム、ネムを使ってICOに参加する必要があります。

この3つの仮想通貨は、この取引所、コインチェックで取り扱ってます。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

 

 

 

 

ここでコインを用意したら、次はここにアドレス登録し、10月のICOに備えましょう。

 

tokensale.comsa.io

 

 

 

 

僕は仮想通貨の取引じたいは今年の五月くらいから始めました。

 正直「乗り遅れた」って思いましたよ。

だから今、こうしてブログを書きつつ勉強を重ね、ICOにもついていけるよう、即座に事前登録を始めました。

 

完全に先行者有利の世界です。

「乗り遅れたくない」という方  今からでも全然遅くないです。ICOで巻き返しましょう。

 

仮想通貨で誰でも起業できる!? ICOについて説明します

仮想通貨は、近い未来、日常生活にあって当たり前の存在となるでしょう。

 

それを利用し、僕らの生活は、今より便利になると思う。

 

誰でも簡単に、起業ができる時代も、もう近くに来てるのかもしれない。

 

その根拠が、今日の話のメインである、ICOです。

 

 もくじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2017 08 03 9 45 40

 

 

 

 

 

 

 

 ICOって何ぞや?

 

Initial coin offeringの略で、新しく仮想通貨を作り、それによって資金を集めることです。

 

 

thebridge.jp

 

 

ICOは言わばグローバルのクラウドファンディング寄付や貸付、購入などがあるが、トークンセールは断然購入型。デリバリがトークン経由であることからグローバルで簡単にできるのが特徴。クラウドファンディングの特徴はいろんなプロジェクト活動を見せることでユーザーが増えることにあります。このネットワークを大きくすることで調達額が大きくなる」。

仮想通貨を持ってる投資家コミュニティから資金を調達することになるのだが、ここで値段が上がれば購買力が強くなり、それをトークンに引き寄せることができる。トークンが流動性を獲得すればさらにユーザーを巻き込めるようになる。お金を稼ぐという価値観からネットワーク全体を評価するという価値観への変化、参加者の増加で利益を得るユーザーが増える、こういったネットワーク効果に強みがあるとした。

 

株取引の用語にIPO(initial public offering)なんて言葉があります。

 

会社が資金調達するために、株券を新たに発行してそれをみんなが買えるようにすることですが、それの仮想通貨版、ということです。

 

 

 

 

 

 

「ランサムウェアの解決にBitcoinを用意してしまったランサムウェアの解決にBitcoinを用意してしまった」のフリー写真素材を拡大

 

ICOは儲かるのか? ~日本初のICOサポート COMSAに注目~

 

気になるとこですね。

いままでICOは海外でやってる企業は多かったんですが、とうとう日本でもはじまります。このサイトから事前登録できます。

 

tokensale.comsa.io

 

 

 

さて、このサービスはどういったものなのか?

 

 

 

 

 

virtualmoney.jp

 

国境を越えて広い範囲から仮想通貨建てで資金を集めることができることがICOのメリットだが、そのメリットを享受するにはSECや各国の規制対象とならない種類のトークンにする必要がある。
運営主体は日本の一企業なので中央集権型だ。運営主体と法的根拠が明確な点で、すでに事業基盤を固めている企業が利用できる資金調達手法といえる。もっとも、スタートアップ企業の資金調達のためにCOMSAを使うことも今後はありうるとのことだ。
日本の法律をうまく武器にしている構想で考えられていますね。
日本人にむけたICOということになりそうですが、どのぐらい関心を集めるのかが少し楽しみです。
COMSA(コムサ)では、すでに第一号の自社ICOカウントダウンが始まっており、公式ページの中にいると、一種別の仮想通貨世界に足を踏み入れたような新鮮さを感じます。
おそらく海外で行われている案件とは異なり、日本人むけの内容になっているからかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 著名人も注目しているCOMSA ~きっと主流になっていくサービスです~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと、今後の主流になっていくでしょう

 

 

 

結局やるべきことは?

 

とりあえず、COMSAに登録しておきましょう。

スタートはそこからです。

 

tokensale.comsa.io

 

COMSAから詳細情報が発信されます。それを待ちましょう。

ぼくもツイッターなどで情報発信し、併せて解説もしてくつもりです。

 

 ③仮想通貨での取引になると思うので、仮想通貨取引所に登録してない方は、今のうちに登録を

 いったいどの通貨を取り扱うのか、よくわからないので、取引通貨数の多い、「コインチェック」に登録しとけばハズレはないでしょう。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

結局ビットコイン分裂騒動ってなんだったの?今度どうすれば良いの?

もくじ

 

 

 

 

 

こんにちはムルソーです。

はい、タイトル通りです。ぼくもどうしたらよいのか良くわかりませんw

 

なので、どうすべきかいろいろ調べ、かんがえました。

 「bitcoinのメダルbitcoinのメダル」のフリー写真素材を拡大

まぁ、前回の記事でも話したように、対策としては無難にドルコスト平均法で少額投資していくのが良いんじゃないですかね。

 

 

meursault.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビットコイン分裂騒動とは何だったのか

 

そもそもビットコイン分裂ってどういうこと?

僕もよくわからんかったので、調べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そう、今回の騒動の発端は、ビットコインの取引をスムーズにするための規格改良をめぐっての事業者同士の対立によるものだった。

中国の事業者は、新しい規格「ビットコインキャッシュ」をつくることを提案。

アメリカの事業者は、今までの規格を改良することで乗り切ろうとした。

 

結果として、中国の事業者の発言力が強かったため、今回新しくビットコインキャッシュ(BCC)が生まれたわけですね。

 

じゃあなんで、規格を新しくしようとしたのか?

それは、取引するユーザーが増えて、処理が追いつかなくなったためみたいです。

 

ビットコインは登場した当初は見向きもされなかったですが、年々と注目度が上がり、利用者も軒並み増えていきましたからね。

当然の結果なのかもしれないですね。

 

 

今後、どうすれば良い?

 

virtualmoney.jp

 

なんと、ビットコインキャッシュは現在、仮想通貨市場第4位とランクインされているようです。

ですが、支持者が少ないので、今後価格が下がるのでは?と思われているようです。

 

 

ですが、それはチャンスでもあると思うのです。

 

イーサリアムの時を事例に伝えていたところでは、最初は供給の増加により価格は低下していた経緯があり、ビットコインキャッシュも同じであろうという見解を示しているところもあります。解消されるまでには多少の時間が必要であり、そこから何がおこるか楽しみだというユーザーの声もあるようです。

 

イーサリアムクラシックも、イーサリアムも分裂して今のポジションにいるわけですから、どちらも期待できるでしょう。

 

 

 

 

仮想通貨の市場を読み勧めるときは、社会情勢なども大きく反映されてきました。ひとつの選挙がおきれば、仮想通貨が上下し、それは株価と同じように大切な材料になります。
しかし、仮想通貨はそれだけではなく、今回のような軸になるシステムも大事な点となります。人が何をどう価値として捉えるのかは、ここまで年数を走ってきた仮想通貨を見ると、分かるのではないでしょうか。
ビットコインキャッシュの動きがどうなるのか冷静に見ています。

現時点でも、どのような結末となるかの確信はもてないが、筆者は8月1日がビットコイン市場にとって大きな問題にはならないと予想している。ゴールドマン・サックスのチーフテクニシャンSheba Jafariも同様の見解を取っている。JafariはBTCが近い将来に40万円前後の新高値を示現すると顧客レポートで予想している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下がったら、買う。

具体的には、1BTCあたり25万あたりに下がったら、それはもう、買いのチャンスだと予想してます。

ビットコインキャッシュも、いまは高値ですがそのうち下がるでしょう。

あくまで、ぼくの感想ですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新規参入者はいまがチャンスかもしれませんよ!

 

 

 

 

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン分裂~今後の投資戦略~【随時更新】

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

ビットコイン、分裂する【ビットコインキャッシュの誕生】

 

 

 

news.yahoo.co.jp

 

日本仮想通貨事業者協会などによると、ネット上で取引できる仮想通貨「ビットコイン」のシステムをめぐる事業者などの意見対立から、一部が1日夜、ビットコインを2つの仮想通貨に分裂させ、新たに「ビットコインキャッシュ」をつくった

 一方、ビットコインの取引所ではトラブル防止のためコインの預け入れや引き出しを一時停止している。新たなコインが正常に取引できるか見極めたいとしている。

 

 

とうとう分裂しましたね。ビットコイン

ずいぶん前から騒がれていましたが・・・

問題は、今後どうなっていくのか、ですよね。

 

 

 

 

 

 

今後、ビットコインはどうなる?

 

 

virtualmoney.jp

 https://twitter.com/Bitcoin_Invest/status/892541599921590272

もういくつかの取引所では、ビットコインキャッシュの取り扱いをはじめてるようです

 

 

 

 

 

今後の投資戦略

僕はというと、長期保有をしていく予定です。

分裂騒動前から、分裂したらビットコインは下落するといわれてましたが、

僕は1ビットコインあたり25万円くらいまでに下がったら買い増ししようかと思ってます。

 

イーサリアムも、イーサリアムクラシックに分裂しましたが取引ランキングの上位に位置する通貨です。

ビットコインキャッシュも上位通貨のアルトコインとなる可能性はあるのではないでしょうか?

 

とりあえず、僕は2週間くらい様子見しようと思ってます。

月に一度、余剰資金で買い増ししてるので、それは続けていきますが、もし25万まで下がったらその時点で買います。

 

 

ビットコインや、その他の仮想通貨はここで多く取り扱ってます

https://twitter.com/Bitcoin_Invest/status/89254159992159027

https://twitter.com/Bitcoin_Invest/status/892541599921590272https://thttps://twitter.com/Bitcoin_Invest/status/892541599921590272witter.com/Bitcoin_Invest/status/892541599921590272

https://twitter.com/Bhttps://twitter.com/Bitcoin_Invest/status/892541599921590272itcoin_Invest/status/89254159992159027

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

クラウドバンクを利用してみた ~10万円を3か月間、運用しますよ~

 もくじ

 

ソーシャルレンディングクラウドバンクの紹介

 

 

クラウドバンクとは、ソーシャルレンディングのサービスを提供しているところです。

 

https://crowdbank.jp/img/common/footer_logo_cb001.gif

 

crowdbank.jp

詳しくはHPを見ていただけからと思います。

 

 

 

 

 

 

 

僕は、ほかのサイトでもソーシャルレンディングを利用してます。

 

meursault.hatenadiary.jp

 はいここ、「maneo」です。今回ぼくが利用した「クラウドバンク」もこれと同じです。

ただ、クラウドバンクのほうが、運用期間の短いファンドが多い感じがあります。

※運用期間は、実際にぼくらがお金を貸し出している期間のこと。

 

 

 

 

 ぼくが投資したファンドについて

 

 

はい、今回ぼくが投資したファンドについてですが、

 

 

太陽光発電ファンド】

 

 

太陽光発電・・・再生可能エネルギーですね。ぼく結構こういうの興味あるんですよね。

投資したお金は、発電所の建設にかかる初期費用に使われる、とのこと。

詳しい話はHPのファンド情報にて

crowdbank.jp

 

 

 どれくらい儲かる?

 

 

今回ぼくは、このファンドに10万円を投資します。

期間は3か月。

 

ちょっと見にくいかもですが、収益のシミュレーションです。

f:id:Meursault:20170731182840p:plain

 

 

これで様子見です。

 

 

結論は?

上のシミュレーション通りなら、利益は1274円と微々たるもの。

まぁ、元手がね、少ないからしかたないんですが。

 

答え合わせは三か月後です。